母は強し

私は30代後半専業主婦です。

シングルマザーになったきっかけは、去年主人を病気で亡くしたからです。

正直、まさか自分がシングルマザーになって、一人で子育てをしていくことになるとは思ってもみませんでした。

出産してから、ずっと専業主婦できたので、これから一家の大黒柱として、二人の子供を育てて行かなければいけないというプレッシャーに押しつぶされそうです。

今は、遺族年金を受給して、支出を減らしながら、なんとか生活ができていますが、これから教育費がどんどんかかるようになってくるので、本格的に就職活動をして行きたいと思っています。

母子家庭になり、活用している制度は、ひとり親家族の医療費助成を受けています。

子供たちは、中学3年生まで医療費が無料の地区なので、親子で安く済み、本当に助かっています。

あと、今年の4月から小学校の就学援助を受ける予定です。

これで、給食費などが免除になると教えてもらいました。

幼稚園も保育料が免除になるので、その分、将来の教育費にしていきたいと思います。

生活していて困ったことは、家の事、子供の事、仕事、すべて自分一人でやらなければいけないので、時間が足りなくて困っています。

一つをしっかりやると、他に時間をかけられなくなって、段々すべてが中途半端になってしまっているので、時間の使い方を模索しているところです。

近くに、亡くなった主人の両親が住んでいますが、私にとっては義理の両親。

何かをお願いするにも、いろいろ考えてしまい、正直頼ることによって、わたしの負担が増えるので、今はほとんど頼ることはありません。

この先も支援などは受けずに、一人で頑張ってやって行くと思います。

ただ、いざ働きに出ることになったら、子供の病気など、一人では対応できないことも出てくること思うので、なかなか働きに出られないのが今の現状です。

保育園などに転園する方法もあるのですが、病気の時などは見てもらえないので、転園するメリットがあまり感じられないので、今のまま生活していこうと思っています。

また、自分一人だったら、遠方にある実家に戻ることもできるのですが、上の子が小学校に入っているので、子供の事も考えて、この地を離れる決断がなかなかできません。

どの方法が、子供たちにとって一番いいのか、その都度考えて対処していきたいと思っています。

再婚は、今は全く考えていません。

恋はしたいとは思いますが、今は子供たちが一番大切なので、自分の恋は二の次で良いです。

まずは、子供たちを一人前に育て上げることを目標にし、達成してから、ゆっくり自分の老後に向き合っていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です