異性だから困った

私は30代後半で、息子が二人います。

離婚当時は2歳と1歳の年子で、実家は遠方にあったのと母が障害を持っているため頼れずに結婚の為に来た土地で誰も助けのない中で私しか大人のいない母子3人の生活が始まりました。

当時は二男の育児休暇が終わると同時に復職する予定でしたが、保育園に入る事が出来ずに専業主婦になっていたので、まずは仕事探しからしなければなりませんでした。

しかし、子供を二人つれての役所への手続きや職探しはとても困難でした。

言って聞いてくれる年齢でもなかったので、窓口などで話をしていてもあっちこっちへ好き好きに走り回る有様で苦労しました。

公立の保育園には入れなかったので、私立の保育園に二人を入れましたが二人だと多少の割引はあるものの保育料は高額で当時は何のために働くのか?→でも私が働かないと食べていけないという負のループにはまっていました。

保育園に行くようになってからトイレトレーニングが始まり、長男は家でも少しづつ初めていたのですがある疑問が浮かびました。

男の人のトイレの方法は何となくは分かっていたけれど厳密には私は知らなかったのでこれを息子たちにどう教えたらいいもんなのか?ですが、デリケートな部分の話なので身近な人に聞くという訳にもいかず、困ってしまいました。

保育園ではおまるでトイレをしているようですがそれ以外の事はしていませんとの事で、今なら職場の男性でも男友達にでも笑って聞けるような気もしますが当時は離婚、保育園、行き始めたばかりの職場、子供たちを育てることに頭がいっぱいで煮詰まっていたのか一人で抱えて悩む日々でした。

インターネットで検索してみたりもしましたがいまいちよく分からなかったです。

ここで初めて異性を育てる事の大変さを痛感しました。

子供はもちろん無条件にかわいいですし産まれた時から息子たちの事は見て世話をしていますがやはり私は女なので持っていないものの事は説明が出来ないのです。

一人で悶々と悩む日々が続きましたが結局、最後にはあきらめました。

悪い意味ではなく、いつからおしっこをした時に最後に振るのか雫をきるのか教えなければと思っていましたが、分からないものは分からない。

なので、時がくれば自分でするようになるだろうと家でも普通にトイレトレーニングだけするようにしました。

今はお父さんも出来、その悩みを話したら大笑いされました。

誰も教えなくても小学生にでもなれば周りを見てするようになるだろうし、そんなの心配する所じゃないと・・・。

母子家庭のお母さんはやはり自分一人で父と母の両方をしなければならないので、気がせっているような気がします。

当時の私ももう少し周りを見る余裕があればよかったなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です